くろふわ日和

黒ポメモコ・ゴロー・ゆずとのてんやわんやな日々の記録

今日は何の日

な~んの~日だっっ?ハイ、モコ嬢~
モコ
…………
それは毎日ですね。

はい、ゆずぽ~ん
ゆず
イエスビミョ~に違っていますが・・・

ゴロ、お誕生日オメデトー
ゴロ
あん可愛すぎる。
可愛すぎるのよ、アナタ
カッコイイゾ!!大人の男だぞ!!!

ゴロはちょっぴりおバカで、単純で、3ワンの中でも一番ビビりの助。
ゴロゆず
だけど、いくらパパにバカと言われようと、可愛くないと言われようと
本当に優しくて、ヒトの気持ちに敏感で
とっても繊細で、とっても可愛い事、ママが一番良く知ってるゾ


ゴロは私がついふらりと入ったペットショップで
運命的な出会いをして、何も考えずその日に連れて帰ったコなのです。
(いわゆる衝動買い??)
だって可愛かったんだもん。
IMG_0503.jpg
クマみたいで

でも、ゴロが赤ちゃんの頃の写真は数える程しかありません・・・・・・。
我が家に来て、1週間程下痢が続き、
近場の病院へ連れて行ったら薬で様子見る事になり
しばらくすると、ゴロは立ち上がることも、歩く事も出来なくなりました。

本当にもうだめかと思った・・・

モコのいつも行っている病院へ連れて行くと、コクシジウムがお腹の中に
虫が完全にいなくなるまで
ゴロは完全隔離。
IMG_0465blog用

その後モコがケンネルコフにかかったりで
1か月近くゴロが自由に出る事が出来ませんでした。

そして、ようやくお腹の虫もいなくなり、
モコも元気になり、一緒に遊べると思いきや
ゴロ、顔がみるみるハゲに・・・・

ハウスから出たくて顔を押しつけた為かと思いきや
なんと、耳が何かの菌に感染していた!! (詳しくは忘れちゃった。)

モコゴロ
↑これは、我が家に来て2か月頃。
写真では見えないけど、けっこう顔ハゲてる・・・。

そんなこんなで暫くお顔のハゲていたゴロりん。
少し大きくなるまでママ以外の誰にも可愛いと言われず、
モコばかりが可愛がられる毎日を送ったという可哀相な幼少期を過ごしたの・・・

今思い出しても泣けてくる・・・。

ゴロが分離不安傾向になってしまったのも
人の気持ちに敏感になったのも
そのせいなのかもしれないな。
ゴロがえる
でも、今は3ワンの中で一番人懐こいゴロは
ドコに行っても一番可愛がられているのです♪♪


そんなかわゆいゴロたんに・・・・・・・・
ゴロ1
こんなにプレゼント用意しましたのん♪♪

え??モコゆずとのこの差は何って??
大丈夫よ。ちゃんとおすそわけしますから。

ゴロ2
ゴロのその幸せそうな顔を見ると、ママも幸せになるの
ゴロ3
ゴロの横にあるぬいぐるみみたいのが冷え冷えピロー。
で、前のがモコゴロゆず大好きなガム。
その他もろもろ、美味しいオヤツが勢ぞろい♪

ゴロ4
コレは少しずつ消費するのだぞ。

とてもとても長くなってしまったので、
次回は今日のゴロスペシャルな一日を一挙公開
ゴロゆず1



立派になった(?)ゴロに1ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ    

スポンサーサイト
テーマ:ポメラニアン♪ - ジャンル:ペット